スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xbox360 

遂に買いました。
これで次世代機そろい踏み。

とりあえずCoDでも。

スポンサーサイト

いまさらファイナルファンタジー3 DS 

けもこも屋を知ったとき、てっきり導師本屋さんだと思ってたのに
戦闘員の人になにそれ言われてちょっとがっかりだった導師でおなじみのFF3クリア。


ファイナルファンタジーIII
FCの名作としてFFシリーズでも根強い人気を誇るファイナルファンタジーⅢ。
ジョブシステムの基礎、糞長いラスダン、先見の猫耳で知られる。




ストーリーは割愛。
キャラクターも割愛。FFだし。

システム。
ジョブシステムの基礎を築いただけあって、パーティ編成を考えるのが面白い。
DS移植にあたって各ジョブの編入順を含めてバランス調整が行われ、完全な上位互換が少ないのも良。ただ、ハードスペックの制限から敵の同時出現数が少なくなり、代わりに一体当たりの強さを上げるという形で戦闘バランスを調節しているため、相対的に全体攻撃、黒魔法や召還魔法の価値が下がっているのは残念だった。各種ぼうのお陰で道中は劣化白魔に。ここはもう少し優遇するなり調節出来たとは思う。

wikiや身内とずらすことを前提に結局最終パーティは忍者、賢者、導師、戦士


サウンド。個人的には懐古補正がかからないFF3。
陳腐だけど、やっぱり植松凄い。アレンジ的にも電子音曲の生楽器音化は良い。

終盤の曲を褒めるのもまた順当過ぎて面白みが無いけど、重い弦で荘厳な禁断の地エウレカ、ラストダンジョンに相応しいクリスタルタワー、静と動のコントラストが良い闇のクリスタルと畳み掛けるような名曲続きは流石に良かったとしか言えない。

戦闘曲も
今聴くと何故かグッコーとガルーダのイメージしか沸かないが、バトル2
最後の最後でこのアレンジか、と懐古心をくすぐる電子音中心のラストバトル3
と流石のうえまつ。

他にも
Ⅲの代名詞の悠久の風をはじめ、山頂への道、エンタープラズ海をゆく、巨大戦艦インビンシブルあたりが印象に残った。

パーカスがコミカルな感じの4人組じいさんのテーマやウネの体操も良。
こうして見ると少なくともⅣあたりよりサウンド的に好みなんだろうか。




総評として
DS移植2本目のⅣほどではないが良移植。ジョブチェンジシステムはやっぱり面白いし
難易度設定も悪くない。ドット絵電子音至上の懐古屋ではないなら。


性格的に結局案牌な編成に落ち着いてしまうんだけど、
それでもパーティ編成考えるのは面白い。

いいじゃないか器用貧乏の赤魔ポジション。ウォーテクター的な。

FF3 DS版メドレー (修正版) 前編
FF3 DS版メドレー (修正版) 後編

積みゲー消化二本目。
大体終盤で投げてあるので消化は早い。次はP3か零3かAC6か。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。