スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撫子ロック 

前にQONさんに紹介して頂いた
pop'n music15 ADVENTUREの凛として咲く花の如く。

俺もあの手の曲調結構ありなんですよね。
でも残念ながらあんまり見かけない。なんでだろ。

続きを読む

スポンサーサイト

ハイパーリンク保持スクリーンショット生成サービス”kwout” 

サムネイル付リンクなんて珍しくもないけど
下記SS内のリンクにカーソル合わせてごろうじろ。


なんかちょっとすごい。



PSP『おおかみかくし』のTVアニメ化が早くも決定!
竜騎士07×PEACH-PIT。POG的にはねらい目な。

第3期「ひだまりスケッチ×☆☆☆」の製作決定
うめ。うめうめ。

アニメ「まほろまてぃっく」特別編がBS-TBSで10月放送決定
こないだ読んだタイムリー。

ブラック★ロックシューターアニメ化
え、あれ原作あったの?

ここらではっきりさせようPS3にPS2の互換はもう復活しない
ただしソースは。買換需要無視?せっかく程よくぶっ壊れるPS2作ったのに。

廃墟と巨大坑道・尾去沢鉱山に行ってきました!Comments
ロマン。




ふと思ったんだけど、SS生成サービス使ってこんな感じに

絵師さんのサイトにサムネ付リンク貼ってるのたまに見るけど、どうなんだろ。
サイトポリシー的には転載してる所が大半な気がするけどなぁ。

これって転載にあたるんですか?

何が言いたいかというと
行列のできる法律相談事務所はもっとこういうの扱うべきなんですよ。

kwout

もみじ饅頭でも食べながらまったりお待ちください。 

注目作発売スケジュールメモ


09/17
サガ2秘宝伝説

09/24
Halo 3: ODST
ご存じコンシューマFPS最大手。Haloも最近やってないなぁ。

10/22
フォルツァ3
xboxレースゲー。久しぶりにレースゲーがやりたい。

10/29
光の4戦士 -FF外伝-
ロマサガ4かと思ったらなんだこれでお馴染みの。普通に良作な気が。

12/03
ファンタシースターポータブル2
騙され続けて3本目。みよしじゃないのがせめてもの。

2009年秋
GOD EATER
TGSで発表か。狩りは神の領域に。あからさまなMHフォロワーかつ中二。


ほう、思い切りのいいスケジュールだな、手ごわい。しかし

案外注目作揃いでTGSがちょっと行きたくなった。
ペルソナ3ポータブルはどうしようかな。

L4DやGoW2やらもやりたいし、2010年だけどMGSピースメーカーも楽しみ。
iなんとかやらラブなんちゃらやキャバクラにまで手を出す人は大変だなぁ。

おつぁれっしたー 

買えた人も
買えなかった人も
大人も子供もおねーさんも

おつかれさまでした。



ソニー、新型PS3を正式発表--スリムになって価格は2万9980円
中華リーク画像まんまじゃないか。

【噂】PS3のPS2互換は「年内メドにアップデートで対応」するらしい
PS3の攻勢。

ペルソナ3が女主人公追加でPSPで発売
コミュはどうなる。

ゲーム業界用語事典
暇つぶしに。





3冊目もなかなかの売れ行きで
本当にありがたいことです。

ホーミング、レー↑ザー↓ 

酒井法子逮捕のニュースは衝撃的でした。

酒井法子の代表曲といえばそう、タカヤノリコ・日高のり子・酒井法子のトリプルノリコでお馴染みのトップをねらえ!主題歌アクティブ・ハートですね。

碧いうさぎ?なにそれダウナー系?


というわけでトップをねらえ2!を観てみた。

バスターマシンのデザインがガドガードだったり、随分今風のキャラクターデザインになってたりで2006年当時敬遠してたけど、結論から言って、これ、面白い。

あらすじ

「ノノリリ」なる人物に憧れ、宇宙パイロットになることを望む主人公・ノノと、バスターマシンを駆り宇宙怪獣達から太陽系を守る超能力少年少女「トップレス」の一人である少女・ラルクの物語。



頭頂高10000km以上の巨大ロボ、全長12000kmの宇宙怪獣、マイナス1兆2000万度の冷凍光線なんてトンデモスケールに惹かれる方、縮退炉、マイクロブラックホール、本土決戦用特別攻撃最終質量兵器なんてSF用語が好きな方は是非前作からどうぞ。

太陽系新11番惑星ブラックホール”エグゼリオ”、”ノノリリ”なる人物
ん?エグゼリオ?ノノリリ?ピンときた前作ファンは是非今作もどうぞ。

多分にFLCLチックになった作画は流石に良いし
前作を観た上でならファンサービスも豊富。

画面にどーんと出る古臭いフォントのテロップと
田中公平の懐かしいオーケストラBGMを残したのは大きい。

以下反転
終盤までそんなに面白くないのは前作同様。終盤の熱さも前作同様。

バスターマシン7号として覚醒したノノの瞳の十字が地球帝国軍のマークに変わるとか
バスターマシン・ディスヌフがバスターマシン19号として覚醒して真の操縦席を開放した後、ラルクが前作バスターマシンパイロットのコスチュームを着てのり子の縮退炉爆破シーンのオマージュをするシーン。
そして特に最終話が前作最終話とリンクしてのり子とカズミの帰還を地上から見上げるシーン、これは反則。オカエリナサ”イ”

ガンバスターとバスターマシン7号の合体攻撃が出来るスパロボが出るならやりたい。
サイズSSでマップ兵器持ちの7号の扱いが難しそうだけど。


メカが微妙なんだよ、と言われるとちょっと反論できないけど
萌えアニメっぽいしー、と敬遠する人はちょっともったいない。
そもそもトップ1だって当時の萌えアニメだし。百合アニメ。

と自己矛盾したところで
沢城かわいいよ!とか真綾がまた良い役貰ってかわいいよ!とか
絶叫じゃ福井裕佳梨は日高のり子に敵わないけどかわいいよ!とか
okamaの絵かわいいよ!とかこのへんから攻めればいいのかな。

腕組み仁王立ちの巨大ロボは問答無用に格好良いと思うけど、ま、流行んないわな。

メカアニメが流行らなくなって久しい昨今
ガンダムがあんな感じで、マクロスはきらっ☆きらっ☆して生き残りを図り、スーパー系に至ってはガオガイガー以来壊滅状態。そろそろ少し頑張って欲しいところ。


【AMV】トップをねらえ2!【海外製MAD】3
トップをねらえ2!AMV「守りたいモノ」
第3次スパロボα トップをねらえ!系 戦闘シーン
アクティブハート / 酒井法子

狩猟解禁のCMはいい加減うざい 

ハンターに壁なんて必要ないっしょw

でおなじみのモンスターハンターシリーズ最新作。
据え置き機なのでがっつりやる根性は無いですがちょろっと触ってみた。

ファミ通の40点満点は大丈夫?ファミ通のレビューだよ!?の印象どおり。
しかしそこは流石のモンハン。ゴールドはともかくシルバー上位くらいには面白い。

笛、ガンス、弓、双剣といったそれぞれ人気があった武器がクビになったのは残念ですが、
生き残った武器の新モーションはそれぞれ面白いものが多く、P2Gをやりこんだ方にも。
個人的には片手剣とランスさえあれば問題ないし。

新武器スラッシュアックスは正直いらない気もしますが、ギミックは面白い。
それに格好いいしね。スラッシュアックス。ああかっこいいよねすらっしゅあっくす。 

システム周りの利便性も随分親切になっています。興味のある方はどうぞ。
Xboxで出ればやってたんだけどなぁ。




大和田秀樹作「ムダヅモ無き改革」アニメ化決定
二巻も無茶苦茶面白かった。

【PSP】「ファンタシースターポータブル2」が今冬に発売されるらしい
また騙されなきゃならんのか。

『FF13』の発売を中止して、『FF14』を早く出せという人も結構いるようだ。
公式サイトの植松曲がなかなか。11と何が違うん。タルタルにミスラにガルカもいるじゃん。

「KEY 10th MEMORIAL BOX」のリトルバスターズ!エクスタシー全年齢版 変更されたHシーンがネタっぽい
しゃらららららうーわー。

田中理恵ちゃんのファースト・トレーディングカード、発売決定
だんだんモモーイ臭くなってきた。

まるで「MacBook Air」な格安ネットブックが発売! OSには「Windows 7 RC1」を搭載中
日本で発売すれば絶対売れる。

世襲が日本の政治をゆがめてきた。世襲の私が言うのだから間違いない。ただ私は親せき縁者のいない北海道から立ったので若干大目に見てほしい
ジョークがうまい。




そうそう、初音ミク Project DIVAが凄い。

どうせアイマスL4Uの二番煎じだし、SEGAだしと思ってたけど想像以上に凄かった。
とにかくモーションが細かくてよく動く。PSPでよくここまで出来るもんだなぁと素直に驚き。
モーションキャプチャ頑張ったんだろうなぁ。
ブラック★ロックシューター (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
参考画像

アイマスに無いカメラワーク含む演出の自由さや頭身の高さも大きいのかも。
あ、どっちが優れているってわけじゃないので一応フォローを。

畑亜貴、神前暁曲は4曲あった。まぁ流石だった。

ゲーム的には最大4ボタンの上に基本歌詞通りの譜割りで難易度は低いと思う。
システム周りはこなれてないし、曲によって処理落ち起こすのは音ゲーとして致命的な気はするけど。いやオートフレームレートのせいかもしれないけど。

キャラゲーだし、で多少の欠点には目を瞑られるのがキャラゲーの便利なところだよなぁ。

Press Start 2009 

日本唯一作品の枠を超えたゲーム音楽オーケストラコンサート PRESS START
今年もkaede、わーぶらさんと行ってきました。

4回目となる今回の公演、正直曲目的に去年ほど期待していませんでした。
去年に続いて2回目の参加ですが、去年に比べて演目がコアというか地味というか

総評としては全くそんなことは無く、十二分に楽しめましたね。
オーケストラ生演奏ってのはやっぱり凄い。
去年に負けず劣らず、感動です。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。