スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

例えば草原に遊ぶ小鳥の群れ
例えば一寸の曇り無く澄み渡った静かな水面

もし厭うことなくつぶてを打つことが出来る者がいるとしたら

果たして彼はしあわせなのだろうか

たまにはそんな抽象的な想いを巡らせたりもするのです

 

子曰く あなたの目がもう少し、ほんのちょっとだけ、見えるようになりますように。

めちゃくちゃキモいな。いやもう(ry


いや裸眼でいける。
つぶてどころか狙撃で鳥狩るのも面白そうだ。

ま、機微なんてわかりんせん。
せいぜい安い文章にナニおっ立てるのが関の山ですヨ(∵)

関連記事

コメント

どうした

いや別に

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。