スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

に~づまはセーラー服 ~ダーリンは担任教師~ 

土臭い曲が続いたのでジャンルを変えてプログレ的な。
 
プログレも広すぎてよくわからないジャンルのひとつ。
桜庭や菊田っぽいのを言うのか。前衛的な変拍子を言うのか。はてさて。

で、プログレというか菊田から、

タイトルだけで絶望しそうになるエロゲームです。抜きゲームです。はい。
ツボな方からすれば魅力的に映るんでしょう。






RPGなら評価されてたんだろうになぁ。

というわけで菊田裕樹。聖剣伝説のね。
ほんと何してんだろうなこの人。

エキゾチックなのに前衛的な魅力から個人的には桜庭より好みです。

以下感想

 



1:運命の1/2
おそらく主題歌。イントロから菊田全開。
言われなくてもこれ菊田じゃね?と思える位、にーづま要素はゼロ。

2:はじまりはじまり
タイトルからしてプロローグあたりだろうが、異常な存在感が笑える。

5:跳躍
世界観に合わせるとかそういう概念は無い。

6:学校帰りの長い午後
学校帰りにくるくる踊るおっさんの店でぱっくんチョコを買い食いする絵が見える。

7:約束の鼓動
完全に南国系ダンジョン。
多分病気のにーづまの為、南国の秘境へ薬か何かを取りに行く場面。

9:直滑降
本気の木琴。適度に走って憔悴感を煽る良曲。
きっとにーづまと時間制限つきでダンジョン脱出するシーン。

12:いたずら
流石にもうこれダメだろ。リングメニューを開く音が聴こえる。
RPGなら相当評価されていたはず。にーづまに扱える曲かこれ。
これがエロシーンだったらプレイしたい。

14:鬱
…鬱?

15:おしまいの夜
(世界が)おしまいの夜

16:後悔
尋常じゃない後悔。

17:ごめんねただいま
にーづまに再会できたんだろうな。変拍子。

18:そして君の肩を抱きながら眠ろう
そしてにーづまは新しいマナの樹になりました。



7,9,12はもちろん
17,18あたりも好み。

ファンタジー系のエロゲだったらまだ良かったんじゃないか。

あ、ちなみにさくらリラクゼーションの方も良曲揃い。
そらのいろ、みずいろは音源が残念だけども。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。